新着情報

news title

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2022は厚生労働省が主催し、ベンチャー企業が持つ優れた医療シーズの実用化促進を目的として実施されました。同時に多数の製薬企業が参加するBioJapan2022と再生医療JAPAN2022、healthTECH JAPAN2022も開催されました。

このサミットでは、弊社は今回昭和大学と協力体制をとり、小さくても高精度なソフトカプセルの技術を応用した、「食物アレルギー診療における食物経口負荷試験(OFC)用標準食製剤・継続食製剤の開発」について発表しました。

今年度はコロナ情勢の落ち着きもあり、昨年度と比べて多くの出展や来客で賑わいを見せていました。

他企業とのパートナリング面談や展示ブースでの面談を含めた合計の面談者数は100名を超え、中にはウズベキスタン政府関係者の方々もご来訪されました。

jhvs2022-01.png


■東洋カプセル展示ブースでの様子
様々な企業や研究機関と意見交換を行うことで、お互いの研究・開発について理解を深めることができたほか、共同開発等の機会を得られるなど、貴重な機会となりました。

jhvs2022-02.png jhvs2022-03.png


■90秒発表

【ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2022】
 ◎日 程:2022年10月12日(水)~ 10月14日(金)
 ◎会 場:パシフィコ横浜
 ◎ブース:V-83
 ◎90秒発表:https://www.youtube.com/watch?v=XJ7FIFVedzE
 (アーカイブ配信期間:2022年11月10日(木)~2022年12月26日(月))
 ◎公式HP:https://mediso.mhlw.go.jp/jhvs2022/index.html

本件に関するお問い合わせ
医薬開発室 遠藤隆浩 
E-mail : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:0544-21-9514